教室開催概要
 
自然観察教室
    鳥の気持ちになって「巣」を作ってみよう!
 

みなさんは野鳥の巣を見た事がありますか?もしかするとツバメの巣なら見た事があるかもしれませんね。それでは、他の鳥の巣はどうでしょう。
航空公園では、2018年11月に26個の巣箱を設置しました。そこで、鳥の巣は営巣といって鳥の生活の中でもとても大切な営みの為に使われているという事を学びました。
でも、巣ってどんな鳥がつかうのかな?どのくらいの大きさで、どのようなものが使われているのかな?
今回は、そんな「巣」をテーマに、航空公園の冬鳥を観察しながら野鳥への理解を深めつつ、鳥の気持ちになって「巣」を作ってみましょう!
※11月の教室に参加していなくても、参加可能です!

☆講 師:公益財団法人 日本鳥類保護連盟 岡安栄作
☆日 時:2月24日(日)
     【D】10:00~12:30(終了予定)
☆対 象:キッズ・チャレンジ倶楽部 会員
☆定 員:12名
☆集合場所:所沢航空記念公園 管理事務所
★解散場所:所沢航空発祥記念館 研修室
☆参加費:500円
☆申込締切:2月13日(水)
☆持ち物:会員証、筆記用具、帽子、飲み物、持ち帰り用の袋、雨具、持っている人は、野鳥のポケット図鑑

★天候不良により、屋外観察が中止になった場合は教室終了時間が若干早まる場合もありますが、教室終了予定時刻までは必ず教室内にて待機させておりますので、待ち合わせのご参考になさって下さい。
★集合場所と解散場所が異なっておりますので、お気を付け下さい。
★園内散策した後、工作に入ります。散策スタート後の途中参加は出来ませんので、記念館研修室前でお待ちください。お時間に余裕を持ってお越し下さい。

※この教室は、航空公園管理事務所との共催プログラムです。
 

 
ログイン
パスワードを取得済みの方は、
こちらからログインしてください

ログインID (必須)
 (半角)
パスワード (必須)
 (半角)


初めてご利用の方
パスワードを
お忘れの方は、
こちら


お知らせ

※セキュリティ強化(TLS1.0無効化)に伴うウェブブラウザ設定変更のお願い

サーバメンテナンスのため、下記の日時でサービスを停止させていただきます。
2019年4月14日(日)
10:00〜13:00
ご利用の皆様にはご迷惑をおかけ致しますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。