教室開催概要
 
実験教室
    「顕微鏡にトライ!」「なかみtoしくみ!」花のつくりと顕微鏡で見るミクロの世界(ひとりでチャレンジ:午後)
 

「顕微鏡にトライ!」について
顕微鏡での観察は小学校・中学校・高校・大学、さらに実社会でも研究のツールとして使われています。顕微鏡観察が上手になるためには自分で何度も何度も使い、さらに色々なもの(=試料)にチャレンジすることが大切です。顕微鏡のパーツの名前を知ることから、プレパラートの作り方まで実際に手を動かして挑戦してみましょう。

「なかみtoしくみ!」について
「解剖」「分解」と書いてしまうと、「苦手だな…」「むずかしそうだな…」と感じてしまいがちです。しかし、「あるもの」の「なかみ」はどうなっていて、「しくみ」がどうなっているのかの基礎を知ることで、「あるもの」の本当の姿を知るきっかけとなります。「なかみtoしくみ!」では、動物に限らず生き物全体、さらに「人工物」もターゲットとして教室を開催します。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
 春になると、たくさんの花々が咲き始めます。花束になっているたくさんの花をながめるのもきれいですが、一つ一つの花に注目して、さらにクローズアップして観察すると、植物が一生懸命生きていく工夫や子孫を増やすためのくふうがいっぱい詰まっていることがわかるはずです。
また、顕微鏡の基本も確認し学習しながら作業を進めます。


☆講 師:サイエンス友の会スタッフ
☆日 時:4月13日(土) 
    【P】13:30~15:30
☆対 象:小学4年生以上の正会員
☆定 員:20名
☆場 所:科学技術館4階 実験スタジアムL
☆参加費:800円
★持ち物:会員証、筆記用具、ノート

☆辞退期日:なし
当選のご連絡を差し上げた後の「辞退」受付はありません。やむを得ずキャンセルされる場合は、すみやかに「キャンセル(有料500円)」のお手続きをお願いします。当日の「欠席」は参加費の全額がかかります。
 

 
ログイン
ユーザー名: (必須)
 (半角)
パスワード: (必須)
 (半角)

パスワード紛失

お知らせ

※セキュリティ強化(TLS1.0無効化)に伴うウェブブラウザ設定変更のお願い

サーバメンテナンスのため、下記の日時でサービスを停止させていただきます。
2019年6月16日(日)
10:00〜13:00
ご利用の皆様にはご迷惑をおかけ致しますが、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。